飲食店コンサルタント 商店街コンサルタント 開業コンサルタント 

合同会社タカク 代表 中小企業診断士 高久 広  元 手打そば店経営の中小企業診断士。飲食店や創業支援、セミナー講師、コワーキングスペース&シェアオフィスことkama.の経営

合同会社タカク 代表。12年間で1000超の販売促進、イベント、広告、芸能などの現場経験を積んで鎌倉に手打そば店を開業。その経験を活かして、飲食店や小売店、サービス業など大小含めて年間約80社を支援。また創業支援、商店街活性化、補助金や創業セミナーなどを専門とする元そば屋の中小企業診断士・飲食店コンサルタントです!現在、北鎌倉でコワーキングスペース&シェアオフィスことkama.を経営しています

 合同会社タカク 代表 中小企業診断士  高久 広  元 手打そば店経営の中小企業診断士。飲食店や創業支援、セミナー講師、コワーキングスペース&シェアオフィスことkama.の経営 イメージ画像
自治体や中小企業センター、商工会・商工会議所、金融機関、ミラサポなどの専門家として、また(公財)神奈川産業振興センターではマネージャーとして創業・ベンチャー企業支援に従事しています。販売促進や補助金、事業計画、創業などのセミナー講師としても活動中。現在、北鎌倉でコワーキングスペース&シェアオフィスことkama.を経営している
【お問い合せ】tacshindanshi@yahoo.co.jp

更新情報

現状こんな感じです。奥は安いネットブックです。左はiphoneではなく第4世代ipod touchです。iphoneを使わない理由は、おサイフケータイが使えないからです。スイカやEdyのチャージやJRグリーン券の購入はおサイフケータイは無くてはならい存在です。特にグリーン券は乗車
『モバイル環境 1』の画像

今週は3件訪問しました。まず支援継続中の旅館では経営方針の方向性を検討しました。方針によって経営を大きく左右することになるのでもちろん直ぐには決まりませんし、本当にそれでいいのか、時間をおいて再検討することが必要です。大資本の大手のような最新の設備と超高品

中小企業診断士2次筆記試験 TAC横浜校2次本試験分析会 TAC横浜校10/30(土)16時〜 ぜひお越しください。 とくに、凹んでいらっしゃる方、モヤモヤしている方、事例なんか見たくない!と思っている方、必見です。結局模範解答のような解答は80分では無理ですから、どこまで

終わりました。毎年のことですが、傾向が変わった、もうダメだ、事例4で撃沈したという声が飛び交っています。毎年のことです。合格する人は合格します。相対試験ですから。とにかく今は心身を休んで、次のことを考えましょうね。次のこととは、口述試験対策です。また、合格

診断実務を強化するということで10月から自分のドメインを大きく変えました。しかしTACの仕事が多忙なため、まったく動いておりません。ですが、老舗旅館、某小売店、飲食店が2件の計4件の診断実務を現在並行しています。それ以外に2箇所から依頼を受けており、今はとても忙

いよいよ2次試験です。 いつも通りに闘う姿勢で80%の力を発揮することが合格の秘訣です。受験者の皆さんがんばってください。 試験当日10月24日(日)の18時〜は恒例の宴会です。 つぼ八横浜西口店 横浜校の受験者のみなさん、試験終了後はぜひお越しください。 (TAC横浜

本日、温泉旅館の経営支援に行ってきました。どの企業も様々な事情を抱えており、さらに景況も大きく影響して、楽な経営ではないところが多いです。当温泉旅館はとにかく経営陣がエネルギーに満ちていますので、必ず立ち直ることができると確信しました。経営陣のやる気がな
『温泉旅館』の画像

10月から診断業務を強化すべく心機一転し、新たな人生を歩んでいくことにしました。もちろんTACの教室講師業務もさらに注力していきます。今のところ講義や日常業務が一杯で目立った進展はありませんが、小売店の経営支援と宿泊業の事業再生が入っており、また中小企業経営者

つぎ夢経営研究会9月定例会の御案内です。 初めてのご参加、大歓迎です。 いきなり来られてもかまいません。 定例会のみ以下の登録をお願いします。 ■定例会 日時 9月26日(日)16:00〜18:30頃  ※開始時間を早めました! 場所 かながわ県民センター402会

試験の難易度が科目ごとにぶれるのは本当に困りものです。とくに科目合格という制度のもと、科目受験をされる方にとっては、大きなリスクを背負わなければなりません。これまで一度も使用されていない「合格基準の弾力化」というカードを使うべきだと常に思っています。 とこ

つぎ夢経営研究会 第7回の御案内です。初めての方も大歓迎です。ぜひお越しください。 日時 7月25日(日) 17:00〜20:30頃 場所 かながわ県民センター402会議室 内容 会員診断士による研究発表 麻生さん、平野さん、湯浅さん 「懇親会」へのご参加もお待ち

非常に辛い病だということを実感しています。5日目以降状況を記録します。 5日目もイスには座れず、色んな体制で仕事を始めるも、10分やって休むという非常に生産性の低い状態が続く。また、脊椎麻酔後頭痛が激化してきた。これは、脊椎に打った麻酔の注射針の穴から髄液が漏

今週に痔瘻根治手術を受け、現在、自宅療養中です。二度とこの病にかかりたくないという思いから、記録に残すことにします。 1)発症:肛門周囲膿瘍が発症し、平成22年1月18日に緊急入院し手術をした。体位はうつぶせ。しかし再発の可能性を医師から言われ、いずれ根治手術

日本は勝ちました。うれしい。しかし思えば、2002年日韓共催ワールドカップの年は、診断士受験3年目で、1次試験をほぼゼロベースから受け直さなければならない悲惨な年でした。1次試験まで2カ月を切り、しかも経済学、経営法務、助言理論、新規事業開発、経営情報システム、

第5回の定例会の案内です。 本日TAC説明会に参加された方々をはじめ、初参加大歓迎です。年会費は2000円ですが、初回のみ会費免除ですので、お気軽にご参加下さい。 日時 :平成22年5月16日(日)17時00分〜21時00分 場所 :かながわ県民センター会議室402(90名収容) 発表者

↑このページのトップヘ