5/12火は、同じくTACで講師をされているM氏とお酒を飲み、同研究会の発起人としてご一緒することになりました。名称を考えていただくことになり、また、彼の教え子さんである診断士の方々も引き連れていただくことになり、非常に頼もしい限りです。
また、5/13水は、独立系診断士として大活躍されているH氏とお酒を飲み、勝るとも劣らない強力なパワーを得ることになりました。
さらに、両名とも、現所属の診断協会から神奈川支部に移ってくださると言ってくださいまして、非常にうれしく思っています。
とにかく早く名称を決めて、6月に発起人会を開催したいです。
中小企業診断士 高久 広