昨日の定例会は約50人の参加、そして懇親会も40人近い参加で盛況でした。今後、この会で何をやりたいか、どのような会にしたいかについて議論しましたが、診断実務を行うことによってスキルアップと更新ポイントを獲得したい、ビジネスに直接役立てたい、セミナー事業を展開したいなど前向きな要望が多かった印象です。さらに意見を抽出し、そして実現に向けて動いていくことになりますね。
ところで昨日の懇親会の時には、佐藤博史さんのことがあちらこちらで話題になりました。先週の19日で3カ月が経過していますが、昨日のこの席に彼がいるような気がしていたのは、もちろん私だけではありませんでした。