昨日午前中は和菓子店の診断支援、午後はKIPにて仕事でした。和菓子店は開店2カ月ということもあり、まだまだこれからといったところでした。例えば百貨店の催事販売に合わせて店の休みが不定期だったのですが、これはかなりまずいです。手打ちそば店を営んでいるときに痛感したのですが、定休日や営業時間はお客様との最低限の約束ですからね。また以前の洋菓子店もそうだったのですが、主力商品の棚が横を向いておりお客が気づかない配置になっていたので、写真のように斜め正面に向けました。その他、店頭演出や陳列、POP、販促、Webマーケティングなど改善の余地がたくさんあるので、現状にがっかりせず優先順位をつけて取り組んでいけば必ず地域に愛されると励ましてきました!
かぎや