年明けに支援が始まる中華レストランへ覆面調査を兼ねて食事してきました。見た目もGOODでおいしいですが、高血圧気味な高久には塩っぱいかも。だれがターゲットなのか迷うところなのかもしれませんが、若年からファミリー層がターゲットならOKですが、中高年齢層を取り込むなら濃すぎるかも。味の好みを聴くなども一つの対策ですが、いちいちやってられないのが実情ですので、商売難しいですね~_~;
ところで飲食店支援の案件が入ると可能な限り覆面調査に出かけます。普段のサービスレベルを確認しておくことが重要だからです。

今年一年を振り返ると、飲食店、商店街、各個店などの支援、展示会(トレードショー)、イベント、創業支援、ものづくり支援、KIPマネージャー、TAC中小企業診断士講師など、これまでで最も充実した一年でした。個人事業主のため既に限界は超えていますが、来年も引き続き全力投球で取り組みます!
画像1
画像1