シルバーウイーク最終日の午後、大々的なイベントを仕掛けました。10年前に埼玉で知り合って、今は埼玉県中小企業診断協会の会長の高澤さんに出演依頼をして実現したセミナーです。毎年TAC横浜校でも神奈川県中小企業診断協会会長を招いて実施していますが、今回は埼玉版ということで、TAC池袋校&大宮校の共催特別セミナーという位置付けで実現しました。貴重なイベントなのでぜひともお越しいただきたいです。
とくに、経営コンサルタントや中小企業診断士を目指す方、中小企業診断士として独立開業を目指している方は必見です。
高久は、「中小企業診断士として1500万円を稼ぐ方法」と題して、いかにして稼ぐかはもちろんですが、「いかにコンサルタントとして愛されるか」をお話しします。どの業界でも稼ぐ人とそうでない人と二極化することがありますが、中小企業診断士の世界でもお同じだと思っています。そのちょっとした違いを知ることはとても重要なことだと思っています。高久は、飲食店や商店街などを中心に中小企業支援を生業としており、まだまだではありますが、多少のヒントとなるお話しはできると思います。
なお、中小企業診断士の資格に興味がある方を対象に、TACのスターまどか講師よりガイダンスセミナーをお届けしますので、ぜひお越しください!
image