連チャンですが、真鶴町商工会で経営計画作成セミナーを開催します。
平成28年1月29日(金)19時〜2時間。お近くの方は少ないでしょうが、お魚が美味しい素敵な町なのでぜひ!

そこで経営計画に関するうんちくを一つ。

各都道府県知事が承認する経営革新計画という制度があります。これ、神奈川では毎年100件に満たないのですが、ある件では数百件あり、都道府県によって差があります。

以前、国の方が「この制度は俺が作ったんだ!日本の中小企業の半分以上は取るべきだ!」と豪語されていて、非常に驚いた記憶が鮮明に残っています。上から目線なのは仕方ないとしても、現場の小規模事業者の実態をまったく知らないのかなと感じました。

それなりの規模の事業者ならば経営革新計画の意義はありますが、私自身もそうでしたが、家族経営、一人経営の小規模事業者では到底無理ですし、意義も価値も難しいです。

一方で、小規模事業持続化補助金に採択されるためには、様式に則った事業計画書が必須です。これはこれで、自分の事業の計画を複数年間検討することだけでも意義があります。もうすぐ公募が開始されるので、その前に棚卸と整理のつもりで、先行して経営計画書を作ってみることは非常に有益だと思います。

真鶴町商工会