支援中の鮮魚店系の海鮮飲食店。得意の下見を兼ねた覆面調査でわかったことがたくさんありました。
まず、漁港に近い鮮魚店系なので、魚の鮮度、味、価格は絶対満足するはずだと期待が高いのが普通です。
その期待が大きすぎるとがっかりすることはありますが、そこはまずまずでした。
青魚を中心とした定食(1枚目)1200円は大満足でした。
お刺身を中心とした主力メニュー(2枚目)は、これも鯵の干物のおまけがついて2300円で看板メニューの役割をしっかり果たしていました。
あとは、ニーズにフィットしているかのどうか。期待が大きいだけに、現実との差が微妙になります。

下見での改善点の一部ですが、座敷なので足痛対策が必要(ご年配が多い)、メニュー表が散漫なので1冊に整理したい、なんの魚か説明がほしい、お客さん歓迎している?ネットも不十分、などなど。
やはり顧客のニーズに今の業態、メニューがフィットしているのかどうか、が肝と感じました。
そのために、本体であれば顧客アンケートをとりたいところです。
image

image