新事業の拠点となる北鎌倉の建物。5月完成を目指していよいよ基礎工事に入りました。しかし、現場に確認に行ってみると、基礎の位置が指示した図面と違うことに気づきました。
メジャーで計測すると、明らかに50センチ南西にずれています。即座に建築士と工務店に連絡をし、現場確認を行った結果、原因はまだはっきりしておりませんが、明らかにズレていることが判明しました。
原因を究明してもらうことはもちろんですが、基本的には図面通りに位置をずらしていただきます。
土地の有効利用、日当たりや駐車場などすべてを考慮して位置を決めましたので。

教訓
自分の目で必ず確認する。信じるのは己!

image
image
image
image