スケジュールがピッタリはまらないことが良くあります。仕事と仕事の間が何時間も空いてしまうとき、これまではカフェやマックで仕事をしていましたが、最近はコワーキングスペースのドロップイン(短時間利用)を活用しています。先日もTACの収録のあと、商店街の仕事まで6時間以上も空いてしまいました!

そこで、渋谷の「ありんこオフィス」というコワーキングスペースを利用してみました。半日1000円でフリードリンクはお得でした。ここは月極のプランはなく、基本ドロップインのみのようです。きれいなおねえさんが暇そうに受付に座っていました。ほとんど仕事がないのでしょう。コワーキングスペースというよりも、電源・Wi-Fi・ドリンク付き仕事スペースという感じでした。

IMG_6373


感想
渋谷駅のハチ公口から徒歩8分ぐらい。まあ遠くないけどすごく近いわけでもない。コーヒーはドリップ式でまずまず。レモンスカッシュとジンジャエールがあるのがGood。BGMは洋楽ですが、ときどきスルーなバラードが流れるので、眠くなるのでこれはやめてほしいですね。
ベランダが喫煙所になっていて、若人がしょっちゅう出入りしているのが気になります。2〜3人のグループ利用が4組ぐらいいて、話し声は少ししますが、みなさん気を遣っていて小声なのでそれほど気になりませんでした。60歳以上のご年配が1名、20代から30代が中心でしたが、やはり渋谷という立地だからでしょうか。

向かい合ったテーブル幅が800mmしかないのでかなり狭く、他人が目の前にドンと座っている感じはよろしくないです。最低900mmはほしい。壁側デスクは奥行き600mmあるので十分ですが、こんなにはいらないかなと。イスはキャスター付きが少ないのでNG。あとお尻がめちゃ痛くなるのもNG。

ですが総合的にみれば合格。カフェよりも実際仕事はやりやすかったです。