1 フリーランスや個人事業主に適したオフィスとは

横浜にほど近い湘南、鎌倉のフリーランスに最適なコワーキングスペース&シェアオフィスを提供していることkama.です。今は、シェアという概念が定着し、全国にコワーキングスペースやシェアオフィスが爆発的に増えています。

ところで、ことkama.の運営をしている高久もフリーランスというか個人事業主として、15年ほどビジネスを営んできました。しかし当時は、横浜には多少ありましたが、鎌倉や大船にはコワーキングスペースやシェアオフィスがまったくなかったので、自宅をオフィスとしてやってきました。それでも困ったことはあんまりありませんでした。むしろ、事務所と寝床が同じスペースなので、冷暖房効率が高く、コスパは非常に高かったというメリットが大きいです。

しかし、顧客やクライアントさんをお呼びしたり、会議やミーティングとなると厳しいので、カフェや公共スペースを利用していました。この点は不便でした。

2 コワーキングスペースやシェアオフィスの上手な使い方

そこで、自分で事務所を借りることも考えましたが、横浜、大船、鎌倉だとワンルームマンションや雑居ビルの小さな事務所賃貸でも共益費や消費税を含むと年間60万円から100万円かかるので、この支出は大きいということから躊躇していました。

ところが今はコワーキングスペースやシェアオフィスがありますので、たとえばことkama.では創業前であれば最低価格として月額5,000円(税別)で自分のオフィスを持つことができます。法人登記や住所利用をして、ダイヤル式ロックが使えるロッカーを借りても月額プラス6000円(税別)なので、こらならフリーランスや個人事業主でも楽に経営していくことができます。登記をしてもトータル16,000円(税別)は格安で、フリーランスにとってはありがたいオフィスだと思います。

これは自画自賛ではなく、高久の経験から、利用者の立場としてどんなオフィスがあったらいいか、という支援でコワーキングスペース&シェアオフィスを作り込んできました。ですので、フリーランスや個人事業主の方々には、利用しやすいのではないかと期待をしています。

以上から、フリーランスや個人事業主の方々にとってのコワーキングスペースやシェアオフィスの上手な選び方と使い方をまとめます

〃邀15,000円から20,000円でデスク、法人登記、住所利用(郵便受け)ができること

∩蠱未簑嚢腓擦忙箸┐觚勅爾あること(士業やケアマネージャーなどの事務所要件になっていることが多い)

1悗ら近く、ビジネスとしての立地が良いこと。ことkama.は、湘南新宿ラインや横須賀線の北鎌倉駅ホームから徒歩6分なので、たとえばオフィスから渋谷駅までならドアツードアで50分ちょいで行けます。

ぐ朸伴錣凌佑燭舛箸僚于颪いあり、コラボレーションや協業などにより新しい価値を生み出すチャンスがあること

ナ篏金、融資などの経営支援が受けられること。これ、ことkama.のセールスポイントです

ことkama.の宣伝になっておりますが、もちろん利用者ニーズに対応したオフィスじゃないと存在価値がありませんので、この点はしっかり対応しているつもりです!
詳しくはこちら
http://kotokitakama.com

3 高久のフリーランス・個人事業主の経験からの教訓

安売りしてはなりません、とうのが教訓です。フリーランス・個人事業主というのは立場的に弱いです。取引先や顧客は大手であったり企業という組織であったりするからです。またそもそも仕事をいただくという立場は弱いものです。またフリーランス・個人事業主の方々は、仕事ができて、仕事の質もよくて、職人タイプの方々が多いので、お金のことや契約のことが苦手という方が多いのも現状です。つまり、受注単価や売掛金回収がおろそかになって、忙しいのにお金がないということになりがちなのです。

これを防止するためのノウハウは以下の通りです(当たり前のことばかりですが)

・安売りしない。相場を把握し、相場よりも1割安いぐらいが限度。それ以上に叩かれてもむしる受託しない覚悟が必要

・できれば契約時に半金をいただく。プロジェクト終了後すみやかに残金をいただくという契約を結ぶこと

・相手が困っているときに、無理な依頼があっても安請負はしない。これはよくある苦い経験ですが、相手が困っているのでお助けしようという良心で受託したものの、そういう仕事はそもそも急ぎの仕事がいいので、十分なパフォーマンスを発揮できなことがよくあります。そうすると、相手は発注してやったのに大した仕事できないヤツ、と評価します。そうすると、相手が困っているから無理して受託したのに、感謝されるどころではなく、逆に二度と仕事が来なくなるだのです。さらにそれだけでなく悪評が広がって、悪影響がさらに広がるという恐ろしいことがあるのです。

結論。相手が困っていても安請け合いはしてはいけない!ということなのです。

4 コワーキングスペース&ことkama.の特徴

前述の通り、1000社以上の創業支援や経営支援をしてまいりましたし、自分でも手打そば店やコワーキングスペースの創業・経営経験がありますので、そのあたりのノウハウはご提供できます。はじめて創業される方、はじめてフリーランスや個人事業主として事業化される方など不安がたくさんあると思いますが、ことkama.にいらしていただければ、かなりの点で解決できると思います。
image