飲食店コンサルタント 商店街コンサルタント 開業コンサルタント 

合同会社タカク 代表 中小企業診断士 高久 広  元 手打そば店経営の中小企業診断士。飲食店や創業支援、セミナー講師、コワーキングスペース&シェアオフィスことkama.の経営

合同会社タカク 代表。12年間で1000超の販売促進、イベント、広告、芸能などの現場経験を積んで鎌倉に手打そば店を開業。その経験を活かして、飲食店や小売店、サービス業など大小含めて年間約80社を支援。また創業支援、商店街活性化、補助金や創業セミナーなどを専門とする元そば屋の中小企業診断士・飲食店コンサルタントです!現在、北鎌倉でコワーキングスペース&シェアオフィスことkama.を経営しています

 合同会社タカク 代表 中小企業診断士  高久 広  元 手打そば店経営の中小企業診断士。飲食店や創業支援、セミナー講師、コワーキングスペース&シェアオフィスことkama.の経営 イメージ画像
自治体や中小企業センター、商工会・商工会議所、金融機関、ミラサポなどの専門家として、また(公財)神奈川産業振興センターではマネージャーとして創業・ベンチャー企業支援に従事しています。販売促進や補助金、事業計画、創業などのセミナー講師としても活動中。現在、北鎌倉でコワーキングスペース&シェアオフィスことkama.を経営している
【お問い合せ】tacshindanshi@yahoo.co.jp

商店街の活性化

商店街の仕事で柴又へ。ずっと訪ねてみたいと思っていたので、まず寅さんにご挨拶をして、そして帝釈天でお参りして、手打ちそばを食べて、またまた寅さんの想い出に触れて、たくさん写真とってと、完全に観光客のおっさんになっていました。 寅さんにの映画は、松竹大船撮影
『葛飾は柴又の商店街』の画像

半分仕事で「ちょい呑みフェスティバル」に行ってきました。いわゆる「バル」と呼ばれる「はしご酒イベント」の神奈川版です。2500円で3件はしご酒ができますので結構楽しく満足できます。夜が賑やかな商店街にはピッタリの事業なので、あちこちに提案しているのですが、合意
『夜の商店街活性化策はバル』の画像

商店街支援中、一角に超ディープな商店街を発見。アーチをくぐって入ってみると、昭和そのもの。地権がややこしいらしく、バブル期のブローカーも手を出しにくかったとか。現在1件のみ飲食店が営業しています。 ところで、日本全国、商店街の共通している悩みは、来街者減少
『ディープな商店街』の画像

昨日は荒川区、午後は台東区の商店街支援でしたが、この両商店街の共通点はシャッターに就寝禁止の看板が掲示されていることです。しかし効果がありません。そこで「ひらがな」で掲示したら?と助言したら受けました(笑) 。それはともかく、荒川区の商店街では、唯一のミニ
『就寝禁止商店街』の画像

↑このページのトップヘ