飲食店コンサルタント 商店街コンサルタント 開業コンサルタント 

合同会社タカク 代表 中小企業診断士 高久 広  元 手打そば店経営の中小企業診断士。飲食店や創業支援、セミナー講師、コワーキングスペース&シェアオフィスことkama.の経営

合同会社タカク 代表。12年間で1000超の販売促進、イベント、広告、芸能などの現場経験を積んで鎌倉に手打そば店を開業。その経験を活かして、飲食店や小売店、サービス業など大小含めて年間約80社を支援。また創業支援、商店街活性化、補助金や創業セミナーなどを専門とする元そば屋の中小企業診断士・飲食店コンサルタントです!現在、北鎌倉でコワーキングスペース&シェアオフィスことkama.を経営しています

 合同会社タカク 代表 中小企業診断士  高久 広  元 手打そば店経営の中小企業診断士。飲食店や創業支援、セミナー講師、コワーキングスペース&シェアオフィスことkama.の経営 イメージ画像
自治体や中小企業センター、商工会・商工会議所、金融機関、ミラサポなどの専門家として、また(公財)神奈川産業振興センターではマネージャーとして創業・ベンチャー企業支援に従事しています。販売促進や補助金、事業計画、創業などのセミナー講師としても活動中。現在、北鎌倉でコワーキングスペース&シェアオフィスことkama.を経営している
【お問い合せ】tacshindanshi@yahoo.co.jp

小規模事業者持続化補助金

神奈川県の津久井商工会で、ものづくり・製造業の経営者が元気になるセミナーを開催します。 中小企業や小規模事業者が活用できる支援制度や支援施策や山ほどありますが、各社の課題によって使いやすい制度、使いにうい制度があります。 今回は、これまで高久が支援してきた
『ものづくり・製造業の経営者が元気になるセミナー』の画像

まだ公募前ですが先行して実施します! 2016年11月4日(金)18時半から 主催、会場は小田原箱根商工会議所 ちなみに、小規模事業者持続化補助金の公募は11月4日(金)当日の可能性がありますね ものづくり補助金は来週? ですので今回は、補助金獲得率を極限まで高めるための
『小規模事業者持続化補助金・ものづくり補助金獲得のためのセミナー』の画像

ベンチャー企業のための補助金獲得セミナーを実施します。 補助金の対象は、ものづくり補助金、小規模事業者持続化補助金、創業・第二創業補助金の3つです。現時点では、ものづくり補助金のみ公募が開始されています。 このセミナーをわざわざ企画したのは、次の3つの狙いが
『ベンチャー企業のための補助金獲得セミナー「ものづくり補助金」「小規模事業者持続化補助金」「創業・第二創業補助金」』の画像

補助金獲得セミナー! かなり露骨なタイトルですが、補助金は返さなくて良いお金なのでほしいですよね!(高久は一度も貰ったことはありませんが) KIP神奈川産業振興センターでは、ものづくり補助金や小規模事業者持続化補助金、創業・第二創業補助金など、補助金獲得支
『KIP 補助金獲得セミナー やります!テーマは、ものづくり補助金、小規模事業者持続化補助金、創業・第二創業補助金です!』の画像

ものづくり補助の申請締め切りが近づき、大量の申請支援をしているため、非常に煩雑なことになっています。しかし、ものづくり補助金や小規模事業者持続化補助金などは、出したもん勝ちの可能性が高いため、該当しそうな企業さんにお声がけして、KIPでプチセミナーをマシンガ

前回に引き続き、小規模事業者持続化補助金セミナーを緊急開催することになりました。今回は、どうすれば採択されるかに一点集中します!現時点ではまだ席があるようなのでお早めに! 平成27年3月10日(火)18:30〜 小田原箱根商工会議所 この日の前の時間15:00からは、平塚
『小規模事業者持続化補助金セミナー小田原緊急開催!』の画像

逗子市商工会では小規模事業者持続化補助金に関するセミナーを実施します。25年度補正の事例紹介と26年度補正に向けた事業計画作成がテーマ。講師は高久です! 補助金獲得のポイントは「事業の質、そして計画の質」です。例えば、その事業の実現性と収益性は根拠ある裏付けが
『持続化補助金セミナー・逗子市商工会』の画像

平成26年度の補正予算が発表され、今年も創業補助金やものづくり補助金、小規模事業者持続化補助金など多くの補助金事業が実施されます。そこで、横浜商工会議所では、これらの補助金のほか、事業拡大のための融資などを活用したい会員の皆様を対象に、事業計画作成支援セミ
『横浜商工会議所セミナー』の画像

一昨日は逗子、昨夜は二宮で小規模事業者持続化補助金に関する経営計画作成セミナーでした。ここんところ毎日セミナーですが、実際問題として非常に準備が大変です。準備の質と量がセミナーの品質に大きく影響します(当たり前ですが)。
『小規模事業者持続化補助金』の画像

小規模事業者持続化補助金が話題になっています。これは小規模事業者が商工会議所、商工会と一体となって販路開拓に取り組む費用を3分の2補助する事業で、補助上限は50万円です。そこで神奈川県商工会連合会では事業計画の作成方法や販路開拓などの支援を目的に商工会地域限
『小規模事業者持続化補助金に向けた経営計画作成セミナー』の画像

↑このページのトップヘ