飲食店コンサルタント 商店街コンサルタント 開業コンサルタント 

合同会社タカク 代表 中小企業診断士 高久 広  元 手打そば店経営の中小企業診断士。飲食店や創業支援、セミナー講師、コワーキングスペース&シェアオフィスことkama.の経営

合同会社タカク 代表。12年間で1000超の販売促進、イベント、広告、芸能などの現場経験を積んで鎌倉に手打そば店を開業。その経験を活かして、飲食店や小売店、サービス業など大小含めて年間約80社を支援。また創業支援、商店街活性化、補助金や創業セミナーなどを専門とする元そば屋の中小企業診断士・飲食店コンサルタントです!現在、北鎌倉でコワーキングスペース&シェアオフィスことkama.を経営しています

 合同会社タカク 代表 中小企業診断士  高久 広  元 手打そば店経営の中小企業診断士。飲食店や創業支援、セミナー講師、コワーキングスペース&シェアオフィスことkama.の経営 イメージ画像
自治体や中小企業センター、商工会・商工会議所、金融機関、ミラサポなどの専門家として、また(公財)神奈川産業振興センターではマネージャーとして創業・ベンチャー企業支援に従事しています。販売促進や補助金、事業計画、創業などのセミナー講師としても活動中。現在、北鎌倉でコワーキングスペース&シェアオフィスことkama.を経営している
【お問い合せ】tacshindanshi@yahoo.co.jp

経営計画書

明日は町田商工会議所で経営計画作成セミナーです。 このテーマ、補助金の公募があると爆発的に増えるのですが、補助金公募がない期間では少ないテーマです。 とくに、ものづくり補助金や小規模事業者持続化補助金の公募がはじまると、あちこちでセミナーが開催され、高久も
『明日は町田商工会議所で経営計画作成セミナー』の画像

経営計画をつくって経営している中小企業は非常に少ないのが現実です。特に小規模事業者や個人経営などは、経営者の頭の中で経営しているので、わざわざ計画書にする必要性を感じていない上、作るのが面倒というのが理由です。ですが、本来、小学生の夏休みであっても計画を
『経営計画策定セミナーのコンセプトは補助金獲得のためではなく、日常的に経営計画をつくっておくことが重要!』の画像

↑このページのトップヘ