飲食店コンサルタント 商店街コンサルタント 開業コンサルタント 

合同会社タカク 代表 中小企業診断士 高久 広  元 手打そば店経営の中小企業診断士。飲食店や創業支援、セミナー講師、コワーキングスペース&シェアオフィスことkama.の経営

合同会社タカク 代表。12年間で1000超の販売促進、イベント、広告、芸能などの現場経験を積んで鎌倉に手打そば店を開業。その経験を活かして、飲食店や小売店、サービス業など大小含めて年間約80社を支援。また創業支援、商店街活性化、補助金や創業セミナーなどを専門とする元そば屋の中小企業診断士・飲食店コンサルタントです!現在、北鎌倉でコワーキングスペース&シェアオフィスことkama.を経営しています

 合同会社タカク 代表 中小企業診断士  高久 広  元 手打そば店経営の中小企業診断士。飲食店や創業支援、セミナー講師、コワーキングスペース&シェアオフィスことkama.の経営 イメージ画像
自治体や中小企業センター、商工会・商工会議所、金融機関、ミラサポなどの専門家として、また(公財)神奈川産業振興センターではマネージャーとして創業・ベンチャー企業支援に従事しています。販売促進や補助金、事業計画、創業などのセミナー講師としても活動中。現在、北鎌倉でコワーキングスペース&シェアオフィスことkama.を経営している
【お問い合せ】tacshindanshi@yahoo.co.jp

講演

神奈川県の津久井商工会で、ものづくり・製造業の経営者が元気になるセミナーを開催します。 中小企業や小規模事業者が活用できる支援制度や支援施策や山ほどありますが、各社の課題によって使いやすい制度、使いにうい制度があります。 今回は、これまで高久が支援してきた
『ものづくり・製造業の経営者が元気になるセミナー』の画像

ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金を獲得するためのセミナーを神奈川県内で開催します。 2016年2月15日(月)16時半から厚木商工会議所 2月17日(水)16時半から平塚信用金庫本店 2回実施します。セミナーの後は個別相談もお受けします。 (ひらしんさん、い
『神奈川県内で「ものづくり補助金」を獲得するためのセミナー』の画像

経営計画をつくって経営している中小企業は非常に少ないのが現実です。特に小規模事業者や個人経営などは、経営者の頭の中で経営しているので、わざわざ計画書にする必要性を感じていない上、作るのが面倒というのが理由です。ですが、本来、小学生の夏休みであっても計画を
『経営計画策定セミナーのコンセプトは補助金獲得のためではなく、日常的に経営計画をつくっておくことが重要!』の画像

逗子市商工会では小規模事業者持続化補助金に関するセミナーを実施します。25年度補正の事例紹介と26年度補正に向けた事業計画作成がテーマ。講師は高久です! 補助金獲得のポイントは「事業の質、そして計画の質」です。例えば、その事業の実現性と収益性は根拠ある裏付けが
『持続化補助金セミナー・逗子市商工会』の画像

昨日は、午前、午後の2回、創業補助金の採択者説明会があり、高久は後半を担当。150人ぐらいの参加でした。2百万円を手にする創業者は夢と希望でいっぱいですが、採択のための事業計画だけでは成功は難しい、手打ちそば屋の創業経験からそんな話をしました! 創業者のみなさ
『創業補助金 採択者セミナー』の画像

昨夜の自動車関連団体主催の講演のあと、超特上寿司と生ビールをご馳走になっちゃいました!大トロがまいうーっす! これからEVなど新技術車両が普及して行くと、自動車整備業の生き残りは益々大変です。どの業界も同じですが、外部環境の変化には常に迅速に対応するしかあり
『自動車整備業界の生き残り』の画像

神奈川県冷凍空調設備協同組合の青年部主催のセミナーは毎年呼ばれている楽しくてとても良いお仕事です。今年は6月20日(金)14時に開催することになりました。高久からは補助金獲得の秘策をお話ししちゃいます!またもう一人の女性講師からは、ちょっと色っぽい顧客との関係
『セミナーのご案内!』の画像

先日は東京都中小企業振興公社主催の商人大学校でした。とても人気のある事業で、講師冥利に尽きる良いお仕事です。飲食店コースの講義なので受講者は全員飲食業界です。ものすごく真剣です。よっていつも以上に濃いです!あらためて手打ちそば屋を営んで良かったーと思える
『東京都中小企業振興公社主催「商人大学校」』の画像

一昨日は逗子、昨夜は二宮で小規模事業者持続化補助金に関する経営計画作成セミナーでした。ここんところ毎日セミナーですが、実際問題として非常に準備が大変です。準備の質と量がセミナーの品質に大きく影響します(当たり前ですが)。
『小規模事業者持続化補助金』の画像

小規模事業者持続化補助金が話題になっています。これは小規模事業者が商工会議所、商工会と一体となって販路開拓に取り組む費用を3分の2補助する事業で、補助上限は50万円です。そこで神奈川県商工会連合会では事業計画の作成方法や販路開拓などの支援を目的に商工会地域限
『小規模事業者持続化補助金に向けた経営計画作成セミナー』の画像

↑このページのトップヘ